便秘の改善と予防に役立つ


■ステビア草は便秘の改善と予防に役立・・・

“醗酵米ぬかサプリみちびき”は、米糠を醗酵させてから粉末に仕上げた粉体に、吟醸酒の酒粕粉末にステビア草の粉末を用いています。

それぞれの最適量の組み合せでブレンドした粉末を、ベーシックな天然素材として用いています。

米糠も酒粕も天然自然の整腸作用があり、豊富な食物繊維と醗酵微生物の働きで腸内フローラが充実します。
このため便秘の改善または予防に役立つことが確認されています。

さらにステビア草にも健康と美容の大敵である便秘を改善、予防してくれる働きがあるのです。

ステビア草には独自の乳酸菌を生産する働きがあるのですが、ステビアの配糖体が腸内細菌の善玉菌の餌になります。
昨今流行のプロバイオティクの働きを演出しているのです。

腸内の善玉菌が増えることで、腸内細菌の60%以上を占める日和見菌が善玉菌の応援に廻ります。

ビフィズス菌はオリゴ糖や乳糖を餌にして乳酸と酢酸を作り、これらが腸壁を刺激して腸の蠕動運動を誘発して便秘を解消したり、予防したりしてくれるのです。

つまりステビアの配糖体が善玉菌の餌になり、ビフィズス菌や乳酸菌を増やしてくれるのです。お腹に取り込まれたステビアの成分である「ステビオシド」は腸内では吸収されず、腸内細菌によってステビオールに分解されるのです。このステビオールは最終生成物であり、構造を変えずに排出されます。

悪玉菌が優位の環境では動物性脂肪を餌に繁殖し、腐敗に導き、アンモニアや硫化水素などの有害物質を腸内に発生させます。
この有害物質が血液中に吸収されて、血質を劣化させ、体内を循環して免疫力、抵抗力を弱めるのです。

便秘は結果的に様々な病気の要因にもなるのです。

■宿便も改善に向かう・・・

厄介な宿便も“醗酵米ぬかサプリ”なら、改善に一役買ってくれます。

宿便を溜め込んでいる方は、“醗酵米ぬかサプリ”を使い始めてしばらくの間便が黒くなることがあります。
継続して飲み続けると腸管が掃除され、宿便が取り除かれていきます。

米糠は腸のスカベンジャー(掃除屋さん)の役割をし、酒粕は醗酵パワーがその作業を円滑に進める役割を果たし、ステビアは善玉菌の増殖に働くため、厄介な便秘の改善・予防の役割を果たしてくれます。